小児慢性特定疾病児童等自立支援事業は、愛媛県・松山市より受託しています。

(089)916-6035

  • Lafamille


    地域子どものくらし保健室

    小児慢性特定疾病児童等自立支援事業

寄付・ボランティアのお願い 寄付・ボランティアのお願い

最新情報

お知らせ

  • お知らせは登録されていません。
Welcome!

地域子どものくらし保健室

『地域子どものくらし保健室』では、子どもさんのことで何か困りごとがあったり、誰かに話を聞いてほしいと思った時に、それを話せる場所を提供しています。 その上で、必ず必要な部門(支援事業所、訪問看護ステーション、医療、行政、教育)と連携できるような協力・支援をしています。

小児慢性特定疾病児童等自立支援事業

小児慢性特定疾病のあるお子さんとそのご家族のお悩みについての相談をお受けしています。

詳細ページへ

移動相談車
(移動カフェ)

相談場所に直接お越しいただくのが難しい方のために、カフェの設備を備えた移動相談カーがお近くまで走ります!

詳細ページへ

Our activity

事業内容

地域の中で慢性疾患や難病をもつ子どもとその家族が生き生きと生活するためには、医療と福祉・教育関係・企業等が連携し、よろず相談から医療ケアまで相談ができる難病のこども専門のハブ拠点が必要です。このプロジェクトは、拠点となる『地域子どものくらし保健室』を準備し設置するとともに、コンソーシアムを組み地域の社会資源と連携することを目的としています。

地域子どものくらし保健室

地域の中で慢性疾患や難病をもつ子どもとその家族が生き生きと生活するためには、医療と福祉が連携し、よろず相談から医療的ケアまで相談できる難病の子ども専門のハブ拠点が必要です。
「地域子どものくらし保健室」は様々な機関と連携し、相談業務を行う事を主な目的としております。

地域子どものくらし保健室ロゴ

Contact us

〒790-0813 
愛媛県松山市萱町4丁目7-2 カネ宮ビル1階
lafamille@cc-sodan.jp
089-916-6035
089-916-6035

※地図をクリックすると拡大します。
※Googleマップはこちら